capybara camera

カピバラとかハンドメイドの記録です。

*

読書日記/2016年7月の読書まとめ

   

 - 読書 , ,

7月はバリー・ライガのシリアルキラー3作目が良かったです。
なんでまだ映画化されてないんだという感じがして、必死に映画化した時のキャラを考えてみました。

トムホくんとゼンデイヤの組み合わせは完全に新しいスパイダーマンのぱくりです。
結構バッチリだと思うんですよね。
ブラッドリー・クーパーも。

あと他には読んでなかった森博嗣のSFのシリーズを読み始めました。続きも読みます。

2016年7月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:2544ページ
ナイス数:50ナイス

スタイリスト佐藤かなの 簡単に作れて、とことん使える日常着 KANA’S STANDARDスタイリスト佐藤かなの 簡単に作れて、とことん使える日常着 KANA’S STANDARD感想
オシャレな人が全身オシャレに着こなせれば超オシャレな型紙っていう感じで、オシャレでないデブが着ると致命傷になるような気がして作る勇気出ず…
読了日:7月31日 著者:佐藤かな
彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)感想
ミステリというよりは近未来を描いたSFなんだけど、たとえ何世紀先でも森さんのストーリーの主人公が大学の先生なのが笑えました。内容も面白かったしもちろんアレコレ他のシリーズと繋がるので続きもちゃんと読みます。
読了日:7月31日 著者:森博嗣
電化製品列伝電化製品列伝
読了日:7月29日 著者:長嶋有
あの素晴らしき七年 (新潮クレスト・ブックス)あの素晴らしき七年 (新潮クレスト・ブックス)感想
素晴らしかった。エッセイオブザイヤーだった。イスラエル人であること、ユダヤ人であることというのはわたしごときでは想像もできない宿命のようなものを背負ってて至る所でそれを意識させられててほんとに大変そう。正統派に行く人やそれに関する周りの反応なんかも踏み込んで書いてあって興味深かった。でもそれらを悲観的すぎず時にシニカルに時にギャグのように書いててだからこそ胸を打つものがあった。それに奥さんが結構良い味出してました。ああ、ほんとうに素晴らしかった。
読了日:7月29日 著者:エトガルケレット
恐竜王国〈6〉デイノニクス (恐竜王国 (6))恐竜王国〈6〉デイノニクス (恐竜王国 (6))
読了日:7月21日 著者:ファビオ・マルコ・ダラヴェッキア,真鍋真,ルカマッシーニ,レオネッロカルヴェッティ
ブルックリン・スタイル  ニューヨーク新世代アーティストのこだわりライフ&とっておきアドレス (BOOKS)ブルックリン・スタイル ニューヨーク新世代アーティストのこだわりライフ&とっておきアドレス (BOOKS)感想
行く予定がないのにまたブルックリンの本を読んでしまった…。ガイドブックであり生き方軽く紹介であり読み応えがあってとても良かったです。
読了日:7月20日 著者:小川佳世子著,海谷菜央子著
Ketty's FASHION LIFEKetty's FASHION LIFE感想
ミシンが好きで洋服とか作ってると今まで縁の全くなかったオシャレなどの分野のインスタ写真なんかを見る機会も増えたのでオシャレなスタイリストさんの本を読んでみた。そしてわかったことはミシンは好きだけど俺はほんとにオシャレに興味がないんだということ…。つらい…。佐々木さんは小さなお子さんもいて世界中飛び回っててかっこ良かったです。インテリアには興味があるので佐々木さんのお家をもっと詳しく見たいです。
読了日:7月18日 著者:佐々木敬子
モードと手仕事―TRAVAUX ET MODEモードと手仕事―TRAVAUX ET MODE感想
こういう自由で楽しい手芸見ると感動してやる気になります。楽しい。
読了日:7月18日 著者:山本祐布子
ちはやふる(32) (BE LOVE KC)ちはやふる(32) (BE LOVE KC)
読了日:7月17日 著者:末次由紀
シンプルワードローブ コーディネートが楽しくなる服シンプルワードローブ コーディネートが楽しくなる服
読了日:7月15日 著者:大川友美
いつもの服、きれいな服いつもの服、きれいな服
読了日:7月15日 著者:大川友美
世界の廃墟世界の廃墟
読了日:7月15日 著者:
giorni 2014年 05月号 [雑誌]giorni 2014年 05月号 [雑誌]
読了日:7月12日 著者:
ラスト・ウィンター・マーダー (創元推理文庫)ラスト・ウィンター・マーダー (創元推理文庫)感想
素晴らしかった!そりゃ多少突っ込みたいところもあるけど、第1巻からの青春ものとしての側面が最高に良かった…。ジャズとコニーとハウイーの3人がとても好きでした。映画化するなら3人はフレッシュな若者がいいとしてビリーの配役に悩みますよね…。誰がいいですかね…。コニーとハウイーが泣くところはわたしもなけてきました。あと最後のセリフ痺れましたね。
読了日:7月10日 著者:バリー・ライガ
クロコダイル路地1クロコダイル路地1
読了日:7月10日 著者:皆川博子

読書メーター



読書日記/ルーマニア関連の本を読んだ記録

セバスタさんことセバスチャン・スタンさんはルーマニアの出身です。 子供の頃にアメ …

読書まとめ/2017年1月の読書メーターまとめ

2017年1月の読書メーターまとめです。 2016年があまりにも読書できなかった …

no image
セバスタさん日記&読書日記/「ずっとお城で暮らしてる」を読みました。

シャーリージャクスンの「ずっとお城で暮らしてる」を読みました。 以下は本の内容に …

読書まとめ/2016年6月の読書

6月の読書まとめです。 ともかく良かったのはコルム・トビーンの「ブルックリン」で …

読書/2016年4月の読書まとめ

頭の中がキャプテンアメリカの映画のことばかりで全く読書ができていない4月の 読書 …

読書まとめ/2016年2月のまとめ

1月に比べて2月はかなり小説を読めた気がして大満足です。なぜかSF系のものが多か …

読書/映画オデッセイの原作「火星の人」を読んだのでメモメモ

遅ればせながら映画オデッセイの原作「火星の人」を読んだので感想というか、メモです …

2016年1月の読書まとめ/ビックリするほど読んでない

1月はもうほとんど全く本が読めない人になってました。映画とかドラマを見過ぎて読書 …


ハンドメイド&カピバラ日記/カピバラの綿麻生地が発売されました。

カピバラのダブルガーゼの生地を出してくれたコットンこばやしさんから、今度は綿麻生 …

ハンドメイド日記/子供用のリュックを作りました。

以前Rick Rackさんの型紙「スマイリーリュック」を使ってうちの子用のリュッ …

セバスタさん日記/最近のセバスタさんいろいろ

最近のセバスタさん関連をいくつか。 まずはご本人のインスタ。 When you …

ハンドメイド日記/母向けにバッグと保険証ケース

母親に頼まれたバッグと保険証のケースを作りました。 バッグは以前自分用に作ったも …

ハンドメイド日記/スモックとかしずく柄のスタイとか。

最近作ったスモックいろいろです。 いつものりぼんちょうちょ柄とは少し趣の異なる、 …

普通の日記/3月は毎年体調が悪いです。

ブログを更新するのも久々ですがみなさんお元気ですか。 わたしは割りとダメでした。 …

セバスタさん日記/The Last Full Measureにサミュエル・L・ジャクソン

(画像と本文はまったく関係ありません) Samuel L. Jackson, S …

ミーハーな日記/ルーマニア大使館に行って、そのあとパスタを食べに行ってきた日記。

先日、東京都港区で開催されている大使館周遊スタンプラリーというイベントのひとつ、 …