capybara camera

カピバラとかハンドメイドの記録です。

*

読書/2015年9月のまとめ

      2015/10/07

 - 読書

51+P6dO9qIL._SL500_BO1,204,203,200_

9月は8月に比べてとっても少なくなってしまった…読書量が。やっぱり帰省の威力は強い。日々のうたた寝で完全に削がれた読書時間です。その中でも良かったのはJGバラード「ハイ-ライズ」。何もなければ手に取らない方向の本なんですがトムヒさん主演作品なので予習の意味で読みました。それが良かった。SFでいろいろハードなんだけども謎のリーダビリティで読みやすく面白かったです。

それにしても読書メーターの感想欄が「トム・ヒドルストンさん主演なので読みました」という文言ばかりが並ぶ9月よ…。トムヒさん関連なので主に海外文学になり読んでみたいなと思うものが多いのでちょうどいいのですが、ああわたしはなんてミーハーなんだという気にもなります。

以下はネタバレ感想です。

2015年9月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:1538ページ
ナイス数:72ナイス

シェイクスピア全集 (〔31〕) (白水Uブックス (31))シェイクスピア全集 (〔31〕) (白水Uブックス (31))感想
最近ハムレット→リチャード三世→コリオレーナスと続けて読んでほんとにコリオレーナスはいまみっつでした…。トムヒさんがコリオレーナスを演じた舞台が10月に映画館で再上映されるので予習のために読みましたがあんまし面白いと思えなかった…(小声で)。舞台だと面白いといいな。民衆は民衆なりに必死だけどパーだしコロコロ変わりやすいというのはわかるけどコリオレーナスがなぜそこまで頑なに悪態をつくのかアレでした。どこでもいいから戦いたいということなのかな…
読了日:9月29日 著者:ウィリアム・シェイクスピア
Finland×Fabric―フィンランド、とっておきの布探し (wanimagazine mook (280))Finland×Fabric―フィンランド、とっておきの布探し (wanimagazine mook (280))感想
フィンランドが敗戦国であることを知らずに生きてきてほんとうにすいませんでした…(これ読んで知った)
読了日:9月29日 著者:庄野勢津子
ハイーライズ (ハヤカワ文庫 SF 377)ハイーライズ (ハヤカワ文庫 SF 377)感想
来年映画が公開されトムヒドルストンさんがメインキャラのドクターラングを演じるので予習で読んだ。高層マンションに暮らす住人達がパーティ三昧から次第に階級闘争を始め住まいの機能は完全に停止するも誰も出て行かずひたすら頽廃するというSF。高層階、中層階、低層階それぞれにメインの人物がいて3人の視点から描かれる。犬やら猫を食べたりかなりハード内容なのになぞのリーダビリティで面白く読みやすかった。しかし18章の最後のワイルダー章の恐ろしさたるや…(ワイルダーを演じるのはルークエバンス)。映画で全裸見れるかな…
読了日:9月25日 著者:J.G.バラード
100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)感想
タイトルは知っていたけどこんなお話だとは知らなかった…!
読了日:9月17日 著者:佐野洋子
ねことらくん (こどものとも傑作集)ねことらくん (こどものとも傑作集)
読了日:9月16日 著者:なかがわりえこ
ナイト・マネジャー〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)ナイト・マネジャー〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)感想
ル・カレの文章なのかこの訳者さんとの相性なのかわからないですがかなり読みにくさを感じつつも下巻はいろいろ展開し一気に読みました。面白かった。ジョナサンが自己の揺らぐ感じなのに対して悪党のローパーが魅力的でまたそこにいる女子陣もなかなかに強かで良かった。昔っぽさはありますけどもまあそれはそれで。ドラマも楽しみです。あとにんじんケーキですね。
読了日:9月13日 著者:ジョンル・カレ
ハリーのセーター (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)ハリーのセーター (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)感想
セーターが最終的に鳥さんに使ってもらえて超ホッとしましたね…万一捨てられて終わったらほんとどうしようかとハラハラしました…
読了日:9月10日 著者:ジーン・ジオン
ナイト・マネジャー〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)ナイト・マネジャー〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)感想
旧き良き冷戦時代は終わり時代は湾岸戦争勃発の頃、スイスのホテルでナイトマネジャーをしている男と彼が関わる世界を股にかける悪党とその女達と悪党を追う複数の英国諜報機関の駆け引きを描いたスパイ小説。来年BBCで本書がドラマ化され主人公のジョナサンパインをトム・ヒドルストンさんが演じるので予習で読んだ。とりあえず「引き締まったからだつき」「雰囲気は遠慮がち」「照れたような笑顔」「眼の色の淡さ」「洗練された歓迎スマイル(共感はこもるが抑制された笑顔」などトムヒさんにぴったりだ。キャスティングした人天才だ。
読了日:9月4日 著者:ジョンル・カレ
およぎたいゆきだるまおよぎたいゆきだるま
読了日:9月4日 著者:くぼりえ

読書メーター



読書日記/ルーマニア関連の本を読んだ記録

セバスタさんことセバスチャン・スタンさんはルーマニアの出身です。 子供の頃にアメ …

読書まとめ/2017年1月の読書メーターまとめ

2017年1月の読書メーターまとめです。 2016年があまりにも読書できなかった …

no image
セバスタさん日記&読書日記/「ずっとお城で暮らしてる」を読みました。

シャーリージャクスンの「ずっとお城で暮らしてる」を読みました。 以下は本の内容に …

読書日記/2016年7月の読書まとめ

7月はバリー・ライガのシリアルキラー3作目が良かったです。 なんでまだ映画化され …

読書まとめ/2016年6月の読書

6月の読書まとめです。 ともかく良かったのはコルム・トビーンの「ブルックリン」で …

読書/2016年4月の読書まとめ

頭の中がキャプテンアメリカの映画のことばかりで全く読書ができていない4月の 読書 …

読書まとめ/2016年2月のまとめ

1月に比べて2月はかなり小説を読めた気がして大満足です。なぜかSF系のものが多か …

読書/映画オデッセイの原作「火星の人」を読んだのでメモメモ

遅ればせながら映画オデッセイの原作「火星の人」を読んだので感想というか、メモです …


ハンドメイド&カピバラ日記/カピバラの綿麻生地が発売されました。

カピバラのダブルガーゼの生地を出してくれたコットンこばやしさんから、今度は綿麻生 …

ハンドメイド日記/子供用のリュックを作りました。

以前Rick Rackさんの型紙「スマイリーリュック」を使ってうちの子用のリュッ …

セバスタさん日記/最近のセバスタさんいろいろ

最近のセバスタさん関連をいくつか。 まずはご本人のインスタ。 When you …

ハンドメイド日記/母向けにバッグと保険証ケース

母親に頼まれたバッグと保険証のケースを作りました。 バッグは以前自分用に作ったも …

ハンドメイド日記/スモックとかしずく柄のスタイとか。

最近作ったスモックいろいろです。 いつものりぼんちょうちょ柄とは少し趣の異なる、 …

普通の日記/3月は毎年体調が悪いです。

ブログを更新するのも久々ですがみなさんお元気ですか。 わたしは割りとダメでした。 …

セバスタさん日記/The Last Full Measureにサミュエル・L・ジャクソン

(画像と本文はまったく関係ありません) Samuel L. Jackson, S …

ミーハーな日記/ルーマニア大使館に行って、そのあとパスタを食べに行ってきた日記。

先日、東京都港区で開催されている大使館周遊スタンプラリーというイベントのひとつ、 …